無料ブログはココログ

« 今年の「ノーベル経済学賞」 | トップページ | パズル「ルービックキューブ」 »

「メトロネットワーク」の威力

 東京の街を知るには、何と言っても、地下鉄をよく知らなくてはいけないと、フリーライターの土屋武之著「ここがすごい!東京メトロ」という本を買いました。何しろ、東京には東京メトロの9路線に加えて都営地下鉄の4路線、全部で13路線の地下鉄が、まるで蜘蛛の巣のように張りめぐらされています。

  まず、どこの地下鉄の駅でもタダで貰える「メトロネットワーク」をご覧になって下さい。東京近郊のJR、私鉄の一部と13路線の地下鉄が、色分けされて実に見事にA4サイズにまとめられています。このデザインは、正に「芸術作品」と言ってよく、鉄道に興味の有無に関係なく、一枚は持っていてもいいでしょう。

  実はこれを眺めていて、大発見(勿論私だけ)をしたことを披露します。我が家のお寺が京王線の「千歳烏山」にあり、池袋からここに行くにはJR山手線で「新宿」に行き、ここで京王線に乗り換えるしかないと思っていました。ところが、「メトロネットワーク」をよく見ると、京王線は都営新宿線と相互乗り入れしているではないですか。

  それを知って以来、「千歳烏山」に行くには、「池袋」から有楽町線で「市ヶ谷」に行き、ここで都営新宿線に乗り換えると、何と一直線に「千歳烏山」に到着するのです。これを読んで誰も感動してくれないのは承知の上で「メトロネットワーク」の威力を紹介しました。「メトロネットワーク」を眺めて、「なんだこのルートで行けば簡単じゃないか!」を発見して頂ければ本望です。

« 今年の「ノーベル経済学賞」 | トップページ | パズル「ルービックキューブ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年の「ノーベル経済学賞」 | トップページ | パズル「ルービックキューブ」 »