無料ブログはココログ

« 年金管理のABC三預金口座 | トップページ | 色々な歌手の「イエスタデイ」 »

映画「カサブランカ」の5秒間

 10年ほど前に他界された映画評論家水野晴郎氏の随筆集「水曜日は映画の気分」という本に「映画の中のサイン」という一文があります。サインの話なら真っ先に「太陽がいっぱい」のアラン・ドロンが登場するのかと思ったら、何と最初に出てくるのは「カサブランカ」のハンフリー・ボガートなのです。

  恐らく何十回も繰り返し観ている「カサブランカ」の中にボガートがサインするシーンなどどこにあったのだろうと考えました。そうなれば、しばらく観ていない「カサブランカ」のDVDを取り出して探すしかありません。まるで、宝探しのような気分でDVDを観るとストーリーに関係ない所に5秒間ありました。

  それを取り上げた水野さん凄いです。しかし、「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」も聴かず、ボガートの「君の瞳に乾杯」のセリフも出てこないうちに観るのを止めるなんて出来っこありません。結局、水野さんのお陰で、最後の空港のクライマックスまで全て観て、実によかったです。

  ところで、水野さんに《そんなに好きな「カサブランカ」なのにこのシーンを覚えていないなんて……」  と怒られた感じです。もしかしたら、このブログを読んで下さった映画ファンのどなたかが、私に「その場面知っていますよ」とコメントを送って下さるのを首を長くしてお待ちしています。ともかく水野さんに脱帽しました。

« 年金管理のABC三預金口座 | トップページ | 色々な歌手の「イエスタデイ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金管理のABC三預金口座 | トップページ | 色々な歌手の「イエスタデイ」 »