無料ブログはココログ

« マイルス・ディヴィスの超名演 | トップページ | 錦織選手の奇跡的逆転勝利 »

力士が食べれば皆「ちゃんこ」

   大相撲が始まりましたが、お相撲さんが食べるものに「ちゃんこ鍋」と言うものがあります。私は食べたことがありませんが、今では国技館がある墨田区をはじめ、各地に「ちゃんこ鍋」屋があり、食べたことがある方はいっぱいおられるでしょう。ところで、この「ちゃんこ」の意味をご存じでしょうか。

   最近、ある本で知ったのですが、鍋料理のみならず、実は力士が口にするものは、何でもすべて「ちゃんこ」と呼ぶのだそうです。つまり、ハンバーガーでもピザでもラーメンでも、力士が食べる物はすべて「ちゃんこ」なのです。この言葉の由来は幾つかあって、まず、その一つは長崎ではアルマイトの大きな中華鍋を「ちゃんこ」。

   そこで、同地を巡業した力士が食べた鍋料理を「ちゃんこ鍋」と認識して広まった説。そして、もう一つは、「ちゃん」は父ちゃん母ちゃんのちゃんで、「こ」は子供を意味し、「親方と力士が一緒に食べる料理」という意味合いから「ちゃんこ鍋」と呼ばれるようになったという説もあるそうです。

   ところで、「ちゃんこ鍋」は相撲部屋の幕下力士が担当し、醤油味、塩味、味噌味など多くの種類がありますが、「これが入ってないとちゃんこ鍋とは言えない」という決まりは何もなく、力士が口にする鍋料理は何でも「ちゃんこ鍋」と呼ぶのだそうです。従って、力士が食べた「親子丼」はきっと「ちゃんこ丼」になるのです。

« マイルス・ディヴィスの超名演 | トップページ | 錦織選手の奇跡的逆転勝利 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 力士が食べれば皆「ちゃんこ」:

« マイルス・ディヴィスの超名演 | トップページ | 錦織選手の奇跡的逆転勝利 »