無料ブログはココログ

« 究極の悪女映画の傑作 | トップページ | 地球の自転が止まったらの話 »

年一回の日帰り小旅行を満喫

   昨日、年に一度、東海道線藤沢駅の駅ビルの中で開催されている写真展に行ってきました。この写真展は、現役時代、コンピューターのソフトで大変お世話になった方と奥さんが会員になっている「湘南写真クラブ」の主催で、出展されているご夫婦の素敵な写真を穴の空くほど丹念に眺め鑑賞させて頂きました。

   藤沢に行くと、鉄道好きの私にはとてつもない喜びがあるのです。行く前に池袋駅近くのレストランで昼食を食べてから電車に乗ることになるのですが、まだ副都心線が開通してない時は、池袋からJRか地下鉄丸ノ内線で東京駅に行き、ここから東海道線に乗るしか方法がありませんでした。

   ところが、今はルートが幾つもあって、鉄道が楽しめるのです。まず、標準的な行き方としては、池袋駅→副都心線→横浜駅→東海道線→藤沢駅。ところが、湘南新宿ラインのお陰で、何と池袋駅から乗り換え無しで、直接、行く方法があるので、ちょっとそのルートを書き出すと次の通りです。

   池袋駅→新宿駅→渋谷駅→恵比寿駅→大崎駅→武藏小杉駅→横浜駅→藤沢駅。ところで、昨日はもっと嬉しいことがありました。私が初めて接した小型コンピューター、三菱電機の「MELCOM81」を担当していたその方は、このマシンのOB会が三菱電機であり、当時のカタログと実物の写真を撮って、昨日、持ってきて私にプレゼントしてくれたのです。「写真の鑑賞」「鉄道の体感」「コンピューターの回顧」とめくるめくような歓喜の一日でした。

« 究極の悪女映画の傑作 | トップページ | 地球の自転が止まったらの話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/74662292

この記事へのトラックバック一覧です: 年一回の日帰り小旅行を満喫:

« 究極の悪女映画の傑作 | トップページ | 地球の自転が止まったらの話 »