無料ブログはココログ

« 徳川吉宗が大奥の美女解雇 | トップページ | 「巌流島の決闘」の約束時間 »

生理的に駄目な「割り勘」

   生理的に駄目で、過去、年下の人や女性と食事して、「割り勘」にした覚えはまったくありません。前にレストランで一人で食事した時、レジで先客の若いカップルがスマホの電卓で計算(何で席でやらない?)しているのを目撃して仰天したことがあります。何しろ「割り勘」は日本独自のシステムで外国は少ないようです。

   「割り勘」のウィキペディアで各国の状況を読むと、中国や韓国では、「割り勘」を申し出ることは相手を侮辱する行為となることもあるそうですから、きっとこの支払方法はほとんど行われていないのでしょう。日本で「割り勘」を考案したのは江戸時代の戯作者、山東京伝だと言われています。

   彼は友人との飲み会の最中でも頭数で代金を計算していた事などから、当時、「京伝勘定」とも呼ばれたようです。また、軍国時代に流行した言い方として「兵隊勘定」があり、これは「明日は戦場で生死も定かではない」から、同じ兵隊同士、貸し借り無しにしといた方がいいという考えから始まった説があります。

   ところで、外国には「割り勘」の支払方法はほとんど無いと言いながら、「割り勘」を「ダッチ・アカウント(オランダ勘定)」と呼ぶのは何故だかご存知でしょうか。ネットに《割り勘をなぜ、ダッチ・アカウントDutch account、go Dutchと言うのか?》というサイトがあるのでお読みになって下さい。

« 徳川吉宗が大奥の美女解雇 | トップページ | 「巌流島の決闘」の約束時間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/74481736

この記事へのトラックバック一覧です: 生理的に駄目な「割り勘」:

« 徳川吉宗が大奥の美女解雇 | トップページ | 「巌流島の決闘」の約束時間 »