無料ブログはココログ

« 演奏に18時間も掛かる曲 | トップページ | クラシック音楽の合唱の魅力 »

驚く「九官鳥」の真似る能力

   人間の声を真似することが出来る九官鳥、ペットで飼いたい人がいっぱいいるようです。ネットに長野県の「キットウココ」(0266-44-3952)というペット・ショップがシンガポールより輸入した九官鳥が15羽いて、通常価格250,000円のところ165,000円で販売してるとあります。

   私もどこかで九官鳥が人の声を真似てるのを聞いたことがありますが「オハヨウ、オハヨウ」など実に巧みでびっくりした経験があります。ある本によると、九官鳥が人間の言葉を真似出来る理由は舌の構造で、九官鳥の舌は、人間と同じように厚みがあり、自由に動くのだそうです。

   そのため、人間の声ばかりではなく、犬の鳴き声やインターフォンのベルまで真似ることが出来るそうですから凄いです。では九官鳥がなぜ人間の声を真似するかというと、その故郷のインド、中国、東南アジアの森では小さな群れを作って暮らしていて、お互いの識別には「ラウド・コール」と呼ぶ声を出します。

   そして、つがい同士が相手を呼ぶ時には、その鳴き声は決まっていますが、ほかの相手を呼ぶ時には、相手のコールを真似るという高度な能力を持っています。つまり、九官鳥が人間の言葉を真似するのは、言葉を理解しているからではなく、人間を仲間とみなし、識別しようとしているとは驚きです。では九官鳥の話です。

« 演奏に18時間も掛かる曲 | トップページ | クラシック音楽の合唱の魅力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/74245473

この記事へのトラックバック一覧です: 驚く「九官鳥」の真似る能力:

« 演奏に18時間も掛かる曲 | トップページ | クラシック音楽の合唱の魅力 »