無料ブログはココログ

« 「スキヤキ」に曲名変更の理由 | トップページ | 人間の頭脳を超えた人工頭脳 »

待ち遠しい「リニア新幹線」

   JR東海は「リニア中央新幹線」の開業を2027年に実行に移すことをすでに発表しています。何しろ、時速600キロを実現するためには「リニアモーター推進浮上式鉄道」の研究が必要で、それが開始されたのが昭和37年(1962年)ですから、すでに半世紀以上が経過しています。

   周知のように、「リニア新幹線」は「リニアモーター」を駆動源として、「磁気浮上方式」を採用したことに特徴があります。「リニアモーター」とは、その言葉通りに直線状(リニア)のモーターを言い、ネットに「リニアの仕組み」というサイトがありますので、よく読んで知識として知っておいてもいいでしょう(実験走行の映像)。

   また、「リニアモーター」の車両が浮上して走る原理も詳しく説明しているのでよく読むと、磁石の性質を利用してるのが解り、人間の頭脳の凄さにはたたただ驚くばかり。早く開通して東京と大阪が一時間で結ばれるのが待ち遠しいです。何はともあれ、大阪や京都旅行が電車で日帰り出来るなんて夢のようです。

   ところで、リニアモーターを駆動源とする車両は決して斬新なものではなく、都営地下鉄大江戸線の車両はリニアモーターで走っています。これにより、車体を小さく出来るため、トンネル断面積を小さくするのが可能で、建設コストを下げられる利点があります。すでにリニアモーターの車両は都内を走行しているのです。

« 「スキヤキ」に曲名変更の理由 | トップページ | 人間の頭脳を超えた人工頭脳 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/74229909

この記事へのトラックバック一覧です: 待ち遠しい「リニア新幹線」:

« 「スキヤキ」に曲名変更の理由 | トップページ | 人間の頭脳を超えた人工頭脳 »