無料ブログはココログ

« 待ち遠しい「リニア新幹線」 | トップページ | 演奏に18時間も掛かる曲 »

人間の頭脳を超えた人工頭脳

   何年も前、会社でコンピューターのSEやプログラムの仕事をしていた頃、まだ、AI(人工知能)の話題はあまりありませんでした。ところが、今やAIは知らないと恥ずかしい状態になり、ネットに易しい解説がいっぱいあります。その中から「非エンジニアもわかる!AI(人工知能)を分かりやすく紹介」というサイトを発見。

   まず、AIの定義。《AIとは「Artificial Intelligence(人工知能)」という大量のデータから「判断」するシステムのことを言います。AIの研究は「推論」「学習」するの二つの分野に分かれています。「推論」はデータをあらかじめ与えておいて、その情報から答えを導き出すものです。例えば「アルファ碁」です。

   アルファ碁は、GoogleのDeepMindによって発展した囲碁プログラムです。2016年3月に囲碁界のトップ李九段との5番勝負で、4勝1敗で勝ちました。チェスや将棋に比べ、盤面が広く、対局のパターンが多いことから、このアルファ碁の勝利は、AIの進歩をより鮮明にしました》。

   私もこのニュースに接した時、まさか、囲碁界のトップ・レベル  李九段と5回戦って4勝1敗になるとは思わずに仰天。従来、囲碁や将棋のコンピューターは試行錯誤で最もいい手を探して戦うものとばかり思っていたらAIはそうではないのです。つまり、AIは人間の頭脳を超えているのです。では「What’sAI」をどうぞ。

« 待ち遠しい「リニア新幹線」 | トップページ | 演奏に18時間も掛かる曲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/74235418

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の頭脳を超えた人工頭脳:

« 待ち遠しい「リニア新幹線」 | トップページ | 演奏に18時間も掛かる曲 »