無料ブログはココログ

« 日本の雑誌に多い対談記事 | トップページ | ダジャレ好きへのブログ »

アリをビンの中で飼った経験

   小学校低学年の頃、アリを小さなビンにいっぱい入れて飼ったことがあります。エサは、勿論、砂糖で、学校から帰ると、真っ先に見るのがビンの中のアリたち。アリがビンの中の土に巣を作り、行ったり来たりと忙しげに動く姿を見るのが楽しくて、時間が経つのを忘れ、かなり長時間眺めるのが常でした。

   多分、この経験を持っているのは私だけではないだろうと思っていたら、ちゃんとネットに「アリの飼い方」と言う記事というより論文がありました。何しろ、「アリの飼い方」がA413ページにびっしり書いてあるのです。例えば、アリを飼う楽しみを読むとこんなことが書いてあります。

   《アリの飼育で最も面白いのは、他の昆虫では見ることのできない、家族で協力をして生きていく社会生活にあると思っています。アリが大きなアゴを器用に使い、小さな卵や幼虫の世話をする姿などは、私たち人間や、他の哺乳類や鳥類と同じように子に対する強い愛情を感じることができるのです》。

   これは、子供の頃、ビンの中のアリが巣の中を動き回るのを観察していたのとは次元が遙かに違う話です。エサについても《多くのアリは、様々な餌を食べる雑食性です。そのため、飼育する時も栄養バランスを考え、様々な餌を与えなければいけません》。アリを飼った経験のある方は、是非、この論文をご一読下さい。きっと、もっと丁寧に面倒をみればよかったと後悔します。

« 日本の雑誌に多い対談記事 | トップページ | ダジャレ好きへのブログ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/73908728

この記事へのトラックバック一覧です: アリをビンの中で飼った経験:

« 日本の雑誌に多い対談記事 | トップページ | ダジャレ好きへのブログ »