無料ブログはココログ

« 絵画「モナリザ」の新説を発見 | トップページ | 半年経ったトランプ大統領 »

判断する理性を失った恋愛

   今回の参議院議員今井絵理子さんの不倫報道に、議員になったばかりに何たることかと怒っている方に、夫婦問題研究家とかの肩書を持つ岡野あつこさんが書いた《【結婚・離婚の幸福論】今井絵理子の不倫疑惑。「肩書」ではなく「生き方」で愛してくれる男を選ぶべき》という論文の一読をお奨めします。

   この書き出しは《「もしも憧れのアイドルと恋愛関係になれるとしたら?」──あなたが独身の場合なら一も二もなくチャンスをものにしたいと思うはず。でも、あなたが既婚者の立場であったら、さてどういう選択をしますか?》です。ともかく、今井さんの相手の市議は昔から「SPEED」のファンだったそうです。

   そこに直ぐ近くに現れた今井絵理子さん、市議に同情する気は毛頭ありませんが、結婚生活が破綻してるとはいえ二児の父、理性を持って判断すれば、当然、身辺をちゃんとしてから交際をスタートすべきなのに、頭の中が有頂天になり、これが明るみに出たら大変なことになることを忘れたに違いありません。

   岡野さんはこう書いています。《婚姻中にパートナー以外の相手と恋愛関係になることは許されることではありません。ですが、もしもそうなってしまった場合にも、引き返せるポイントはいくつかあるはずです》と。つまり、冷静に判断すれば、今はじっと我慢しようになったはずなのに残念です。

« 絵画「モナリザ」の新説を発見 | トップページ | 半年経ったトランプ大統領 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/71262694

この記事へのトラックバック一覧です: 判断する理性を失った恋愛:

« 絵画「モナリザ」の新説を発見 | トップページ | 半年経ったトランプ大統領 »