無料ブログはココログ

« 驚くべき14歳の将棋四段 | トップページ | 怖いエープリル・フールの嘘 »

一秒も誤差が無い電波時計

   オーディオ機器以外、ブランド品は何も持っていないのですが、唯一、30年以上前の現役時代の年の暮、年末調整の還付金で買った「オメガ」の腕時計を持っています。「オメガ」と言ってもピンからキリまであって、私の「オメガ」は電池式のグレイドの低いものですが30年以上一度も故障したことがありません。

   それに、デザインが非常に気にいっていて飽きがこないで、毎日、愛用しています。本当はオーバーホールをすべきなのですが、一日でも身体から話したくなくて躊躇しています。最近は腕時計も次第に一秒も誤差がない電波時計に移行しつつあるようですが、この時計は恐らく買い替えする気は起きないでしょう。

   ところで、日本の電波時計の仕組をご存知でしょうか。日本では標準電波の送信所が、福島県の大鷹鳥谷山標準電波送信所(送信周波数40kHz)と、福岡県と佐賀県との県境に位置する羽金山標準電波送信所(送信周波数60kHz)の2カ所あってほぼ日本全国をカバーしています。

   そして、その2カ所が標準電波の送信局から送信される原子時計による時刻情報を受信し、それを全国に発信して、その機能をもった電波時計が受け取り自動的に時刻を合わせています。もし、電波時計を使っている人が外国に行った場合は調整方法があるようです。でも、私は時刻は自分で合わせて我慢します。

« 驚くべき14歳の将棋四段 | トップページ | 怖いエープリル・フールの嘘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一秒も誤差が無い電波時計:

« 驚くべき14歳の将棋四段 | トップページ | 怖いエープリル・フールの嘘 »