無料ブログはココログ

« 悲しみに満ちた大震災 | トップページ | 撮影OKの「ルーブル美術館」 »

メモに「スマホ」の未送信BOX

   20年以上前から携帯電話で使っていたみずほ銀行の「モバイルバンキング」が、約1年前にスマホでなければ利用出来なくなりました。それで、持つ積もりはなかったスマホを導入せざるを得なくなりましたが、持ったは持ったで、常にパソコンが座右にある感じで、ネットの利用などその価値は絶大です。

   ところで今日はスマホを使っている方の参考になるかも知れませんので、メールのメモリーを使った私が行っている利用方法を披露しましょう。その方法はメールの未送信BOXをメモとして使っていて、メールの件名のところに「メモ1」「メモ2」「メモ3」を入れ、メモする内容を分類しています。

   例えば「メモ1」に書いてある内容の一部を列挙すると《パソコンのプリンターのリボンの型番》《冷蔵庫、洗濯機、電話機などのメイカーと型番(修理依頼の時に便利)》《テレビのB-CAS番号》《近くのポストに郵便局が集めに来る時間(平日、土曜、休日は違う)》《12桁のマイナンバー》《HDDメモリーの操作方法》など。

   また「メモ2」には覚えて置きたい事柄の年月日を時系列に並べてあり、例えば記憶しておきたい大切な人の誕生日や命日。そして「メモ3」には一時的に覚えておきたい本やCDの名前なども非常に役に立ちます。勿論、これは携帯電話でもやってたことですが、スマホになって画面が廣くなったりして一層充実しました。

« 悲しみに満ちた大震災 | トップページ | 撮影OKの「ルーブル美術館」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メモに「スマホ」の未送信BOX:

« 悲しみに満ちた大震災 | トップページ | 撮影OKの「ルーブル美術館」 »