無料ブログはココログ

« 現実になった「もしトラ」 | トップページ | ユーモアとウイット »

思い出の「ロード・ランナー」

   書類を保存するクリア・ファイルに英文で「CHAMPION LODE RUNNER CERTIFICATE」(チャンピオン ロード・ランナー 証明書)と書かれた一枚のA4の書類を見つけました。1989年(「証明書」の日付)にパソコンのゲーム「ロード・ランナー」150面をクリアした時にゲーム会社から送ってきた書類です。

   まだマイクロソフトのOSがDOSの時代、富士通が「FM-7」というパソコンを発売しました。何しろ、大型コンピューターしか作っていなかった富士通が、サラリーマンでも買える値段のパソコンを発売したのですから大変なニュースで、多くの人が先を争って買ったのです。勿論、私もその一人。

   そして、このパソコンで熱中したゲームに「ロード・ランナー」があります。最初、発売されたのが100面、会社の休日には朝から晩まで遊んでいたと言っても過言ではないでしょう。やがて悪戦苦闘の末にすべてクリアしました。すると、このあと「チャンピオンシップ・ロード・ランナー」50面が発売になったのです。

   この50面の難しさたるやもの凄く、1面クリアするのに幾日も掛かったことがあります。そして、1面クリアするごとに「暗証コード」が出てきて、この50の「暗証コード」をゲームの製作会社に送った結果貰ったのがこの「証明書」です。この「ロード・ランナー」(これとは少し違う)の寝食を忘れる面白さ、もう最高でした。

« 現実になった「もしトラ」 | トップページ | ユーモアとウイット »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135878/68532163

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の「ロード・ランナー」:

« 現実になった「もしトラ」 | トップページ | ユーモアとウイット »