無料ブログはココログ

« テニスの得点 | トップページ | 「世界一の美女」の審査 »

メールを見たか確認の方法

   自分の送ったメールを相手が見たか見ないかを確認したい時があります。例えば、何か頂き物をしたり、お世話になったお礼のメールを送った時、相手がそれを見てくれたか、見てないかは重大な問題です。

   もしかしたら、何らかの理由で相手に届いていないこともあるだろうし、届いていてもうっかりして見ていないことも。だからと言って、まさか、お礼のメールの文面に「このメールを見たら返信して下さい」とは書けませんので、悩んでしまいます。

   そこで「Outlook Express」で開封を確認したいメールを送る時の方法をお教えします。その手順は、そのメールを送る直前に、ツール→オプション→確認メッセージ→「送信するメッセージすべてに対して、開封確認メーッセージを要求する」にチェックを入れる→OK。

   これによって、相手がメールを見ると、その人の画面に「メッセージの送信者は、開封確認を要請しています。開封確認のメッセージを送信しますか?〈はい〉〈いいえ〉」と出ます。もし、その人が間違いで〈いいえ〉をクリックしたら万事休す。

   また、相手が確認メッセージの設定のところの「確認メッセージを送信しない」にチェックがあったら、やっぱり確認メッセージは返ってきません。初期設定は「開封確認メッセージの要求を通知する」になっていますが。

   そして、大事なことですが、そのメールを送った後「送信するメーッセージすべてに対して、開封確認メーッセージを要求する」のチェックを消して、元に戻しておく必要があります。

« テニスの得点 | トップページ | 「世界一の美女」の審査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メールを見たか確認の方法:

« テニスの得点 | トップページ | 「世界一の美女」の審査 »